前へ
次へ

股関節を柔らかくして腰痛を改善

腰と股関節というのは、密接な関係があると言われています。腰痛の原因の一つは、股関節の固さによって引き起こされていると言われているほどです。そこで、股関節を柔らかくすることで腰痛を改善することができるようになるのです。股関節が固くなるにつれて、股関節を開くことが難しくなってしまいます。特に、夏場はクーラーの聞いた部屋で過ごすことが多いという人は、関節が固くなりやすく、結構も悪くなってしまいます。股関節を柔らかくする方法は、股を開いて足を直角の90度にして床につけるようにします。体の硬い人は股関節を開くことが難しいので、少しずつ慣らしながら股関節を開いていくことをおすすめします。股関節を90度に開くことは痛いと感じるとともに、リンパの流れを良くすることができるので、気持ちが良いと感じることもできます。股関節が開いたままの状態を数分キープすると、腰回りがスッキリと軽くなったように感じることができます。

Page Top